クリスマスツリー人気通販サイトTOP5

第1位 ストア・エキスプレス

  • 店舗のクリスマスを盛り上げることができます

  • 什器などの組み立てを有料で依頼することができます

  • 便利な機能!業種別に商品を探すことができます

効果 価格・保証 対応 規模・実績 口コミ

ストア・エキスプレスに対するみんなの口コミ

以前にこちらのクリスマスツリーをお店用に購入しました。値段が張るものでしたがキレイで長持ちしました。経年劣化してきたので...
店にクリスマスツリーを置く場所が無かったのですが、こちらでクリスマスツリーのデザインのポスターを見つけ、しっかりクリスマ...
ストア・エキスプレスの通販で、いつも店舗の装飾グッズを購入しています。一度、什器の組み立てサービスも利用しました。忙しい...

店舗の什器も装飾もまずココから探そう

ストア・エキスプレスを運営している株式会社店研創意は、通販でも実店舗でもお店作りに適した商品、サービスを提供しています。

第2位 ニトリ

  • 安くシンプルなクリスマスツリーを購入できます

  • 通販は、税別7000円以上の購入で送料が無料です

  • 流行のデザインと新しい機能のものなどをつねに取り入れています

効果 価格・保証 対応 規模・実績 口コミ

ニトリに対するみんなの口コミ

近所に店舗がないので、クリスマスの装飾品を買うために通販を利用しました。安くたくさん揃えることができて満足しています。梱...
とにかく安くクリスマスツリーを探していたときに、こちらを見つけました。主に木だけ欲しかったので、少ない装飾品のセットがあ...
ニトリで店舗に使えるクリスマスの装飾品を新調しました。どれも可愛く、選んでいてとても楽しかったです。また飾りつけの見本も...

リーズナブルな家具が中心のお店です

ニトリは家具やお部屋づくりで多くの人に親しまれています。お部屋向けにつくられた安くてデザイン性の高い装飾品は、店舗でも活用することができます。

第3位 ドン・キホーテ

  • 華やかなクリスマスツリーを購入することができます

  • 各種支払いに対応している便利な通販サイトです

  • こちらの通販サイトでは配送業者を選ぶことができます

効果 価格・保証 対応 規模・実績 口コミ

ドン・キホーテに対するみんなの口コミ

とても使いやすい通販のサービスでした。実店舗が苦手なのですが、通販なら落ち着いて、しかも欲しいものをピンポイントで買い物...
こちらでクリスマスツリーを購入しました。装飾品も別で買い、とても目立つツリーに仕上げることができました。ついでにいろいろ...
激安のドン・キホーテは気になっていましたが、田舎過ぎて店舗がないので通販を利用してみました。サイトはとても使いやすかった...

こちらは通販のサービスも充実しています

ドン・キホーテは激安で実店舗が有名なお店です。通販も15時までの注文ですぐの発送、一定金額の購入以上で送料がかからないなど、通販でのシステムも整っています。

第4位 トイザらス

効果 価格・保証
対応 規模・実績
口コミ

子供用品やおもちゃに特化した有名店です

トイザらスは国内最大級のお店です。子どもの気持ちに応える商品を、時代とともに移り変わるニーズに合わせて販売しています。

第5位 ロウヤ

効果 価格・保証
対応 規模・実績
口コミ

デザイン性の高い家具とインテリア

株式会社ベガコーポレーションが運営しているロウヤは、家具、インテリアの通販を中心に運営しています。おしゃれな空間づくりに適したアイテムが揃っています。

クリスマスには欠かせないクリスマスツリー

トナカイクリスマスのシンボルとも言えるクリスマスツリーは、デコレーションとしても大人気です。もともとはクリスマスではなく、北ヨーロッパに住む人たちが、1年で1番太陽の出ている時間が短い冬至に、樫の木を飾っていたことが起源と言われています。冬でも枯れない樫の木は、寒さのきつい北ヨーロッパで神聖なものとして扱われていましたが、キリスト教では樫の木と同じように冬でも枯れないもみの木をお祭りに使い始め、そこからキリスト教といえばもみの木、クリスマスにはもみの木を使うという風習が広まっていきました。
ヨーロッパの多くの国では、妖精の存在が信じられていましたが、ドイツではもみの木に妖精が住んでいると言われていました。キリストの神聖な木と妖精の住む神聖な木、その2つの意味が重なり合い、クリスマスに飾られるようになったという説もあります。どちらにせよ、日本よりも長く厳しい寒さの冬を過ごさなければならない、北ヨーロッパという土地だからこそ始まった風習といえます。そこからキリスト教の広まりとともに世界へと広がり、またイベントとしても多くの人がクリスマスツリーを飾るようになり、もみの木は世界中でクリスマスシーズンにはなくてはならない存在になりました。

装飾でクリスマスツリーに個性を出そう

女性オーソドックスなクリスマスツリーでも十分素敵ですが、クリスマスツリーの装飾にこだわって、自分だけの個性あるものに仕上げてみませんか?失敗なく個性を出せる方法としては、まず使う色を決めることです。クリスマスカラーの赤と緑をあえて使わず、すべての装飾を1色に統一してみるのも素敵です。雪をイメージさせる白やシルバーは、大人っぽさとピュアな感じが出ますし、ブルーなら神聖な印象、黄色やピンクならポップで元気なクリスマスツリーを作ることができます。
飾り付けで個性を出すなら、イメージやコンセプトを先に決めると良いでしょう。友達を呼んでクリスマスパーティーをするなら、お土産のお菓子をラッピングしてつり下げるのも、クリスマスツリーのおすすめ装飾です。パーティーの後、お土産に飾りのお菓子を外して持って帰ってもらうことで、1つのイベントとしても楽しんでもらうことができますし、飾りを外すという片付け作業も減る、一石二鳥な個性ある飾り付けになります。
パーティーなら、スプーンやフォークにリボンをつけて飾ってもいいですし、自分の好きなキャラクターの人形を飾っても個性が出せます。しかし、個性を出そうと思って、あれもこれもと飾っていると、ごちゃごちゃしてしまうことがあるので、統一感を意識して飾り付けましょう。

クリスマスツリーの種類

青い服のサンタクロースクリスマスツリーと知られているのは、モミの木です。海外ではコーカサスモミが人気で、クリスマスツリーとしてよく使われます。1年に1mほどのスピードで育つコーカサスモミは、背の低いものから高いものまで売られていますが、高くなると50mを越えるものもあります。
海外のクリスマスでは、天井に届くほどの大きなモミの木を飾ることも少なくなく、大きなモミの木の方が需要高いのが特徴です。他にも、厳密に言うとモミの木ではないのですが、同じマツ科の木でドイツトウヒ、通称アカモミという木も人気があります。
日本でもコーカサスモミやドイツトウヒを入手することができますが、国内でも多く育てられている、ウラジロモミが多く販売されています。真夏の水やりを忘れなければ、家庭でも育てることは、それほど難しくありません。小さいウラジロモミを買って、1年ごとに大きくなるクリスマスツリーを楽しむのも良いでしょう。
他に日本で人気があるのは、ゴールドクレストです。マツ科ではなく、ヒノキ科ですが、縦長で横に広がらない木で、見た目もモミの木に似ていることから、あまり場所を取らずにクリスマスツリーを飾りたいという人に好まれています。ただし、葉が柔らかいので、重みのある飾り付けには向いていません。

クリスマスツリーを通販で買う魅力とは

雪の結晶のツリークリスマスシーズンが近づくと花屋などのお店で、たくさんのクリスマスツリーが販売されます。でも、大きさが家に合わなかったり、他に荷物を持っていて、持って帰るのが大変だったりということもありますよね。もちろん、配送してくれるとこもありますが、ほとんどの場合は送料がかかります。
クリスマスツリーを通販でさがしてみると、送料無料のお店も多く、お得に購入することができます。他にも、飾り付け済みで送ってくれるお店や、大きさのバリエーションも豊富で、自分の好きな大きさ、色合いのものも見つけやすくなります。
本物のモミの木ではなく、フェイクツリーも手入れや保管がしやすく人気がありますが、こちらのクリスマスツリーも通販で探すと、あまりお店で見かけないような大きなサイズのものがあったり、色やデザインも個性的なものがあったりして、より自分好みもクリスマスツリーに出会える可能性が高くなります。
クリスマスツリーの装飾と一緒に買うとセットで割引になったり、クリスマスリースやキャンドル、サンタ帽など、他のクリスマスグッズもたくさんのお店を回らず、1箇所で購入できたりするのも、クリスマスツリーを通販で買う魅力と言えます。

▲ ページトップへ